fc2ブログ

根岸S・シルクロードSのサニーの追い切り評価

根岸S・シルクロードSのサニーの追い切り評価
競馬開催日限定で、『サニーの㊙イチ推し穴馬』として、とくに調教の動きが良かった人気の薄いであろう穴馬を、2つのブログランキングのページに公開します(前日夜~)。下の2つのリンクバナーをクリックしていただき、「サニーの馬券に直結する話@とくダネKEIBA」を探していただけるとそこに書いてますのでぜひご覧になってください。
FC2バナー中央競馬人気ブログランキング 大

先週開催されたAJCCと東海Sの私の予想は、本命にしていたボッケリーニとオメガギネスがそれぞれ2着という結果となりました!

どちらも勝利まであと一歩のところではあったものの、そもそも相手として印をつけた馬たちが凡走していたので、何とも言えない予想だったかなと…

まあ軸馬は2024年も好走し続けてくれているので、今週こそ巻き返せるように状態の良い馬を見極めて予想を組み立てたいと思います。

それでは本題へと入っていきます。


根岸S(G3) 東京ダート1400m

注目馬:エンペラーワケア
栗東 坂路 稍 55.1-39.6-25.9-12.8(当週・馬なり)
栗東 坂路 良 49.7-36.1-23.6-12.1(1週前・強め)

2週前に高倉騎手、そして1週前にレースで跨る川田騎手が調教をつけていました!

坂路でしか本追い切りをやらない馬なので、以前との時計の比較でどう変わったかもわかりやすいのですが、まず1週前にマークした49.7秒というタイムは自己ベストを更新するものとなっています!

併せた相手は今の現役馬の中だと栗東の坂路で1番時計が出るルガルなので時計も引き上がった分はあるでしょうが、先に抜け出していた相手を追いかけてのもので、これには相当な価値があります!

最終追い切りでは動ける態勢というのがわかったからこそ軽めにやってきたとのことですが、しっかりやった1週前からテンションが高くなるようなところもなく、精神面も安定していました。

さらに言うと、時計を出していない時のフットワークの形が、速い脚を使っている時とほとんど変化がないので、自分の踏み込みの力強さでスピードを調整出来るセンスのある部分も垣間見せてきたのです。

この状態の良さなら相手が強くなったここでも通過点かもしれませんね!


シルクロードS(G3) 京都芝1200m

注目馬:オタルエバー
栗東 坂路 稍 49.7-36.5-24.4-12.6(当週・強め)
栗東 坂路 良 52.9-38.3-25.0-12.7(1週前・強め)

最終追い切りは松山騎手が感触を確かめていました。

デビュー当初から追い切りでは時計が出る馬でしたが、5歳になってようやく自己ベストを大幅に更新するタイムをマークしてきて本格化が伺えますね!

トビの大きなフットワークでワンペース気味の淡々とした走りをしているタイプでしたが、今回の動きを見る限りだと追ってからグンとギアが入ったような加速を初めて見せてきました。

テンから速いラップを刻んでいるので、トータルではハロン毎にメリハリがないラップではありますが、体を起こして走らせることが出来れば素晴らしい反応とキレを見せてくれると思います!

ラストは少し苦しくなってトップフォームを維持するのがギリギリでしたが、だからこそ最終までしっかりやったことがレースで活きてくるでしょう。


競馬予想検証サイト「とくダネKEIBA」に私の記事を寄稿しています。

20231103sa.jpg

こういった感じで1日に2~3頭ほど無料で推奨しているので
気になった方はぜひ!





スポンサーサイト




中央競馬ランキング

コメント

非公開コメント

プロフィール

sannykeiba

Author:sannykeiba
18歳から競馬にのめり込み、これまでに積み上げてきた競馬の研究材料、某競馬新聞社トラックマンからの情報を中心に、【完全無料】で馬券に直結する話を綴っていきます。

応援クリックお願いします!!

FC2

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR