fc2ブログ

共同通信杯と京都記念のサニーの軸馬予想

共同通信杯と京都記念のサニーの軸馬予想
競馬開催日限定で、『サニーの㊙イチ推し穴馬』として、とくに調教の動きが良かった人気の薄いであろう穴馬を、2つのブログランキングのページに公開します(前日夜~)。下の2つのリンクバナーをクリックしていただき、「サニーの馬券に直結する話@とくダネKEIBA」を探していただけるとそこに書いてますのでぜひご覧になってください。
FC2バナー中央競馬人気ブログランキング 大

直前になってしまいましたが、クイーンCの回顧はまた次回にまわすとして早速本題から入っていきましょう!

共同通信杯のサニーの軸馬予想

◎ショーマンフリート
○ジャンタルマンタル
▲フォスターボンド

素直に追い切りの動きから相当な脚力を持っていると感じたこの3頭に期待します!

ショーマンフリートは最終追い切りで美浦のウッドコースを83.6-67.7-52.3-37.0-11.5というタイムを馬なりでマークしてきましたね!

レースではルメール騎手が跨りますが、津村騎手が2週連続で調教をつけており、やはりこの馬のフットワークの質は相当なレベルにあると感じました。

シンザン記念の時は追えば10秒台ほどの脚を使えそうだったので、その当時と比べると若干折り合いを重視した内容で距離に不安を残している印象を受けましたが、じっくり溜めて上げないとメリハリのあるギアチェンジが出来ないので、我慢さえ利けばこれくらいの距離の方が良いと思います。

緩い馬場に脚を取られてトップスピードを引き出せなかった前走ですら5着…

まともならジャンタルマンタルすら飲み込む末脚を使えるのではないでしょうか!

対抗はジャンタルマンタルです。

無傷の3連勝で重賞とG1を制しており、川田騎手が早仕掛けで勝ちに行けるほどの能力の高さを持っています。

相手関係云々ではなく、進路取りのみで負けないと判断した前走の内容は素晴らしかったですし、今回は追い切りから良い意味で前進気勢が収まりつつあるので距離延長も全く問題がないでしょう!

前に壁を作れなかった時にどうなるかというのは未知数ですが、ラストに甘くなってきた過去の内容から決め手のある馬に東京で目標にされると差し込まれてもおかしくはないと思いますので、ショーマンフリートの対抗とします。

フォスターボンドは調教の動きがここ2走と比べても一段レベルアップして中身が伴ってきましたね!

加速し始めてから僚馬に馬体を並ぶまもなく交わしさってしまうので、こちらも相当なポテンシャルを感じる1頭です。

抜け出してからは手応えほど脚色は良くなかったので、上記2頭よりも後ろで立ち回る方が高いパフォーマンスを披露出来るでしょう!


京都記念のサニーの軸馬予想

◎ベラジオオペラ
○ルージュエヴァイユ
▲マテンロウレオ

京都記念に関しては実績や直近の内容を鑑みれば実質5頭立てくらいの低調なメンバー構成なので、今のタフな馬場だとヒモ荒れすら難しいかもしれません。

ベラジオオペラとルージュエヴァイユはやはり抜けた2頭だと思いますが、この2頭はそれぞれ脚質が違う中でこの頭数なら勝ちに行く仕掛けをすると思いますし、そうなるとこの2頭の間で立ち回った馬は脚色劣勢でかなり苦しい展開になるはず…

変な穴馬すら激走を見込めないのであれば、G1でも好走経験がありなおかつここ数戦は多頭数で不利を受けるような競馬が続いているマテンロウレオがスムーズな立ち回りで何とか圏内争い~のような形になるのではないでしょうか?

プラダリアは今の馬場も合いそうで最後まで迷いましたが、今回は調教の動きから硬さを感じるのと、上述したようなタフな展開になった場合に58kgが響きそうなので、今回は無印とさせていただきます!


競馬予想検証サイト「とくダネKEIBA」に私の記事を寄稿しています。

20231103sa.jpg

こういった感じで1日に2~3頭ほど無料で推奨しているので
気になった方はぜひ!





スポンサーサイト




中央競馬ランキング

コメント

非公開コメント

プロフィール

sannykeiba

Author:sannykeiba
18歳から競馬にのめり込み、これまでに積み上げてきた競馬の研究材料、某競馬新聞社トラックマンからの情報を中心に、【完全無料】で馬券に直結する話を綴っていきます。

応援クリックお願いします!!

FC2

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR